パソコン修理ブログ > パソコンが起動しない

パソコンが起動しない Archive

DELL PRECISION T3400

こんにちは!
今回紹介するのは「DELL PRECISION T3400」というデスクトップパソコンです。

症状は「起動しない」というもので、正確にはハードディスクが認識していない状態でした。

サーバー機として使用していたため早急に必要とのことでしたのですぐにお預かりさせていただき分解を行いました。
その結果、内蔵されていたハードディスクがシーゲート製の不具合があるハードディスクであることがわかりました。


ハードディスクの情報が入っているファームウェアと言う部分にロックがかかってしまう不具合を抱えていて、今回の起動できない原因もこの症状によりハードディスクが認識していない状態でした。

データも重要とのことでしたので、早急にファームウェアのロック解除作業を行い、その後データに問題が無いことを確認。
ハードディスクはそのまま使用できなく無い状態ではありますが、一度不具合が出てしまったハードディスクを使用し続けるのは大変危険ですので、新品のものと交換させて頂きました。

今回のように気づかないうちに購入したパソコンに不具合のある部品が入っているということもありますので、自分の持っているパソコンの型番で一度検索を行なって見ることをオススメ致します。

NEC LS550/F マザーボードショート

こんにちは。

最近、ノートパソコンに水や飲み物などをこぼしてしまったというお客様が非常に多いです。

奇跡的にほぼ異常がなく無事な場合もありますが、ほとんどの場合はキーボードや無線カード、USBが使えなくなったり画面が映らなくなったりと、こぼしてしまった場所によっても様々なのですが、今回のお客様は全く通電すらしなくなってしまったということでした。

今回お預かりしたパソコンは、NEC製の『LS550/F』という機種で、ちょうど真ん中あたりにお茶をこぼしてしまったということでした。

こぼした後、2~3時間電源を切った状態で放置し電源を入れたとのことですが、最初の1回だけ一瞬映ったと思ったらすぐに電源が落ちてしまい、それ以降通電しないといった状態でした。

お預かりして分解してみると、マザーボードにはっきりとしたショート痕が。完全にショートしてしまい再起不能な状態でした。

 

 

キーボード以外のハードディスクやその他の部品には問題がなく、マザーボードとキーボードを交換すれば今まで通りの状態で使用できることが確認できたため、マザーボードとキーボード交換といった修理を行いお返しさせていただきました。

 

飲み物を飲みながらパソコンを使用する際は、こぼれにくいタンブラーなどを使用することをおススメします。

皆様も、こぼさないように注意してくださいね!!

 

 

 

MacBookPro起動しない

こんにちは。

本日は、MacBookProが起動しないということで千葉のお客様より宅配サービスにてお預かりしました。

詳しい症状としては、電源投入後に起動音がしてずっと読み込み中の状態から先に進まないという症状でした。

ハードディスクの中を確認すると、データ自体は問題なく見れ、セーフブートでなら起動ができる状態。

検証を進め、ロジックボードの不具合が疑われましたが、テスト環境でお客様システムを上書きインストールすると問題なく起動・動作が確認できましたのでハードディスクが原因と判明しました。

お客さまからの要望でハードディスクを交換するならSSDに換装したいとのことでしたのでSSDを搭載し環境移行を行いました。

 

 

ハードディスクの場合とSSDに換装後とでは体感速度が全く違い、スピードアップを大きく体感できました。

容量が大きいSSDに換装しようとすると高額になりがちですが、もともと80GBのハードディスクでしたので、120GBのSSDを使用し容量アップを行いながらもコストは抑え速度アップという非常に有意義な修理になったと、お客様にも喜んでいただきました。

このようなスペックアップなどのご相談も対応させていただきますので、パソコンの悩みがあればぜひ一度当店にご相談ください。

DELL Inspiron N5110の修理

こんにちは!
やっと日中が暖かくなってきた今日このごろですが、それと合わせて花粉の時期が近づいていますね。
パソコンとはあまり関係はありませんが体調を第一にしましょう。

さて、今回の修理事例は「DELL Inspiron N5110が起動しない」です。

店頭にお持ちいただいた時点では、起動ができない状態を確認。
症状としては、電源入れても画面になにも出力しないということでしたが、店頭では画面は映るもののエラーメッセージが出ていました。

ハードディスクのエラーが濃厚なメッセージでしたので一度お預かりさせていただき、ハードディスクの動作確認を致しました。

検査の結果、やはりハードディスクのエラーを確認。
データはなんとか取れそうな状態ではありましたが、ハードディスクの状態が思わしくなく、全ての環境を新品のハードディスクに移すのは厳しかったので、データの取り出しとリカバリの提案をさせて頂きました。

お見積りご了承後、データを壊れているハードディスクから抽出。
パソコン本体に関しては、新品のハードディスクを組み付け、リカバリ作業を行いました。

ご返却の際に、環境移行は出来なかったものの、データが救えてよかったとおっしゃっていただけたことが非常に良かったです。

SOTEC S501B9Kのマザーボード交換

こんにちは。
パソコンのお医者さん 山田です。
今日はSOTEC S501B9Kのマザーボード交換です。

写真の取り方が下手くそですみません・・・
このコンデンサ、破損しているコンデンサです。
症状としては通電はするが、画面出力が出来ない症状です。

グラボでの出力も試したのですが、やはり症状は変わりませんでした。
写真の箇所以外にもいくつかコンデンサの破裂や膨張が確認出来ました。
実は私事ですが、実家で家族が使っていたパソコンも同じ機種でした、
同様にマザーボードのコンデンサが破裂して使用不可になってしまいました。
もしかしたらこの機種系列が若干破損率高いのかもしれないですね。

さてよくコンデンサ交換などで修理可能な事もありますが、今回は
安定して使い続けて頂くためにもマザーボードの交換をご提案させて頂くことになりました。

ただ困ったことに部品の流通が殆ど無く、メーカ修理も出来ないと来ました。

お客様に事情をご説明し、少しお時間を頂き部品を調査するお時間を頂きまして、
ようやく動作品を確保することが出来ました。

まだまだ現役で動作できるスペックを持っているのに部品の流通が無いと修理出来る物も
出来なくなってしまう可能性がありますので、そこが難しいところだなと最近痛感しました。

部品さえアレば究極ですが、殆どのパソコンを修理することが出来ます。
もちろんケースバイケースですが・・・

これからは素早く必要な修理部品を確保出来るように目を光らせていきたいと思います!

NEC LM750/Dの修理

こんにちは!
今回お預かりさせていただいたパソコンはコチラ!

「NEC LM750/D」です!
お持ち込みの理由としては「昨日まで普通に使用できていたのに、今朝電源を入れたらパソコンが立ち上がらなくなってしまった」ということでした。

店頭への持ち込みのご案内をさせて頂き、お持ち込み頂いた所、機種としてもまだ新しいパソコンのため、どこか部品が壊れてしまったというのも考えにくい状況でしたが、起動中に青い背景に「0x000000ED」と他に英文字が出て起動が出来ない状態でした。

これは「ブルースクリーン」といわれるWindowsのシステムやハード面に重大な不具合が出た場合に出るエラー画面で、今回の語尾に「ED」と付くタイプに関しましてはハードディスクの故障による不具合の可能性が高い状態が考えられました。

検査を行った結果やはりハードディスクに不具合がありましたが、なんとかデータや環境は救出出来る状態でしたので、全環境移行作業のご提案をさせて頂きました。

パソコンの高速化に興味があるとのことでしたので合わせてSSDと言われるハードディスクの代わりのようなものをご提案させていただいた所そちらを使用した全環境移行作業を行うことになりました。

今までどおりの環境を再現するだけでなく、SSDに換装したことで起動や動作が段違いで早くなったため、お客様が大変喜ばれていたことが私としては嬉しい限りです。

これからもお客様の快適なパソコンライフの為に、色々なご提案をさせていただければとおもいます。

NEC VN770Vが起動しない

こんにちは。

今日はNECのVN770Vが起動しないパソコンの修理についてです。

今回パソコンの電源を入れるとBIOSからSMARTエラーが検出され起動しない

状態でした。

SMARTエラーはハードディスクが出している信号のようなものなのですが、

この症状が出ていると大体ハードディスクに異常が出ている状態の可能性が高いですね。

 

セーフモードも起動しない状態なのでシステムにも異常が出てしまっている状態のようです。

 

早速お預かりさせて頂いて、分解を行い、ハードディスクのチェックを行ったところ、

やはりエラーが検出されました。

購入して2~3年程度とのことですが、最近のハードディスクは大体2年位たったものの

故障率が若干高い気がしますね。

 

さて検証結果としてはハードディスクに異常がでていて、システムが破損してしまっている状態ですが、念には念を入れて、テストハードディスクを使用し、リカバリーテストを

行なってみました。

 

リカバリー事態には問題なく行うことができて、動作も軽快で

CPUもQuad Coreなので、ばっちり動作します。

 

ですが、一つ問題があり、メーカーのパソコンなので、ドライバーの問題が発生します。

メーカーからのダウンロードが出来ないので、リカバリーディスクの取り寄せを

行う必要があります。

 

NECのオペレータさんに話を聞いたのですが、今のパソコンはリカバリーディスクは付属していなくて、基本的には購入した人が自分で作らなければいけません。

ですが、パソコンに詳しくない人にとってリカバリーディスクの作成は取り掛かるのが

難しいと感じますね。

 

今回のように、メーカに依頼すれば大丈夫ですが、作り置きはしないで、完全受注生産制だそうです。

個人的には2~3日で準備してもらえると思っていたのですが、2週間もかかってしまいました。

 

首を長くしてまったリカバリーディスクを使用し、新しいハードディスクでリカバリーを行ったところ、無事にリカバリーが成功し、ドライバーも全てあたり、完全な状態での

リカバリーを行うことが出来ました。

 

WindowsUpdateを行いサービスパックを最新にして、無事にお客様にお返しすることが出来ました。

 

無事に起動するようになり、お客様にも喜んで頂けました。

今回は重要なデータはなかったので、データの心配はありませんでしたが、

お返しの際に、データのバックアップをオススメさせて頂きました。

 

パソコン本体は部品さえあれば修理は可能ですが、データはそうも行かないので・・・

 

何はともあれ、無事に修理できて、喜んで頂いて良かったです。

これからも喜んで頂けるような修理を心がけていきたいと思います。

TOSHIBA PAAX820LST

こんにちは!
今回お預かりさせていただきましたパソコンはこちらです。

症状と致しましては、起動はするものの、すぐに固まってしまい何も操作ができないということでお話を伺いました。

実際に店頭で症状を見させていただきました所、通常通りWindowsのロゴが表示され、その後起動→壁紙やアイコンまできちんと表示されたと思ったら、そこで固まってしまい何もクリックしたり、操作したりは出来ない状態となっていました。

これですと、肝心なデータなども一切クリックすることができませんので参照することが不可な状態です。

お客様は、パソコンの中に残しておきたいデータがあるということでしたので、一度お預かりの上検査させていただく形となりました。
実際にお預かりさせていただき、中の部品などの検査を致しました所、ハードディスクの状態が悪化しており、それが原因となって正常通り起動が出来ない状態となっていました。

その辺りのお話をお客様にさせていただきました所、一番の希望としてはソフトや環境などもそのまま残したまま修理したいということでしたので、こちらで新しいハードディスクに環境の移行ができるかどうか試させてただきました。

ハードディスクの状態が悪く時間はかかってしまったものの、なんとか環境の移行ができまして起動の確認を行うことができました。

お客様に、環境移行が出来る旨をお話させていただきました所非常に喜んでくださり、すぐに修理のご了承をいただけました。

ハードディスクの交換をし、環境移行作業を行いました所きちんと起動し、ソフトの動作やデータの参照なども問題なくすることができ、無事にお返しすることができました。

お客様は、データがもう読み込むことが出来ないんじゃないかと、パソコンをお持ち込みいただくまで考えていらっしゃったようでして、今回データはもちろんのこと、環境まで全て戻ってきた!と非常に喜んでいただくことができました。

今回は、パソコンの状態がおかしくなってしまってから早めにお持ちいただくことができたので、なんとか環境の移行まで持って行くことができました。
パソコンの調子がおかしい、いつもと違うと感じたときは、なるべくお早めにご相談ください。

 

NEC VW500/MG 起動しない

こんにちは!

今回お預かりさせていただきましたパソコンは、「NEC PC-VW500MG」一体型のパソコンです!

こちらのパソコン、テレビが見られるパソコンでして大きくて安定感もあるので使いやすい機種ですね。

症状と致しましては、起動しないということでお預かりさせていただきました。

検査させていただきました所、ハードディスクが少し動いては動きが止まってしまうような状態でして、OSが起動できない状態となっていました。

WindowsなどのOSや、データ関係は全てこのハードディスクに保存されていますので、そこが故障してしまうと読み込めなくなってしまう為、起動できない状態となってしまいます。

お持ち込みいただきますパソコンの中でも、ハードディスクの不具合は非常に多くパソコンの部品の中でも壊れやすい部品です。

ハードディスクの交換は可能な状態ですが、こちらの機種はリカバリー領域が内蔵されているタイプでしたので、リカバリディスクが必要となってきますが、お客様はリカバリディスクの作成をしていなかったので、取り寄せが必要でした。

最近のパソコンでは、多くのものがリカバリー領域内蔵型となっており、自分でディスクを作成しないと起動しなくなった時にハードディスクの状態が悪いと、再セットアップができなくなってしまったりします。

電気屋さんなどで購入されたものですと、作成してもらえる所もあるようですが多くは自分で作成しておく必要があると思いますので、パソコンを購入したらまずリカバリーディスクを作成しておくことをおすすめします。

リカバリディスクは内蔵タイプのものですとほとんど取り寄せは可能となりますが、中には在庫がなく取り寄せができないものや、ディスク代などもかかってきてしまいます。

今回のパソコンに関しては在庫がありましたのでディスクのお取り寄せをし、ハードディスクを新品のものに交換してリカバリーをし、作業完了です。

Officeはお客様がお持ちでしたので、再インストールをすることで再度ExcelやWordが使用できる状態となりました。

パソコンの初期化をすると、様々な購入後に入れたデータやソフトが購入時の状態に戻ってしまうとともに、Officeも消えてしまいます。

Officeが元々入っているパソコンのモデルでしたら、購入時についていた書類などと一緒についていると思いますので、こちらも大事に保管しておいたほうがいいかと思います。

パソコンの不具合で最も多い症状のパソコンが起動しない症状、そんな状態でお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

Power Mac G4 MDDの修理

こんにちは!
パソコンのお医者さんの大畑です。

台風が多い毎日ですが、風が強いので外出の際は気をつけましょう!

今日紹介するのは「Apple Power Mac G4(MDD)」です!

「MDD」とは「ミラードドライブドア」の略称で、PowerMacG4を大分類する際に呼ぶ名前でもあります。
MDDはPowerMacG4のシリーズの中でも新しく、MacOS9がClassic環境で使用ができるため現在でも使用している方が多いモデルです。
古いOSのほうが業務的には使いやすい場合があるというのは、MacでもWindowsでも変わらないものですね。


さて、今回の症状は「Appleマークから先に進まない」というものです。
長年使用していなかったのですが、引っ張り出し使おうと思った所このような症状がでてしまい、お持ち込みになられました。
店頭でもAppleのロゴマークでフリーズしている様子が確認できたため、一度お預かりさせていただいました。

さっそくケースを開けてみると、内部にHDDが2基接続されていました。
検査を進めていき、RAIDでは無いことがわかりましたが、システム用のHDDと、データ用のHDDにわかれていて、そのうちのデータ用のHDDがセクタエラーを起こしていたため、正常に読み込むことができず、システムの起動を邪魔してしまっている状態だということがわかりました。
システムには問題がなかったため、まずはシステム用HDDのみで起動ができるか確認。
問題なく起動ができ、ソフトやインターネットの動作も問題ないため、データ用HDDのデータが取り出せるかどうかの検査に移りました。

データ用HDDはセクタ不良を起こしていたものの、データは取り出せる状態でしたので、一度データを全て退避させ、問題なくデータを開けることが確認できましたので、お客様には、データ用HDDを新品のHDDへの交換、不具合が出ているHDDからのデータ取り出しをご提案させていただきました。

ご了承後、修理を行い、お客様にパソコンをお返しさせていただきましたが、その際「Macの古いパソコンにも対応してくれて助かるよ」とお言葉をいただきました。

当社ではWindowsでもMacでも対応することができます。
近くに修理に対応してくれる業者が無いという方に対しても宅配にて対応することができますので、お気軽にご相談ください。

ホーム > パソコンが起動しない

スタッフのご紹介
代表の田中です。 リピーター様の多い事が、当社の誇りです。栃木のパソコン修理はお任せください!
出身校:大田原高校
All About
マスコ
チーフ
増子 邦彦
『たくさんの知識と経験で皆様の困ったを解決いたします!』
オギノ
サブチーフ
荻野 学
『お困りのことがありましたら、なんでもご相談ください!』
オオハタ
サブチーフ
大畑 貴洋
『お客様のパソコンライフを快適にするために、日々努力しています!』
ヤマダ
テクニカルサポート
山田 祐伴
『お客様の満足を獲得するために全力をそそぎます!』
アライ
テクニカルサポート
新井 瑛之
『どんなご要望にもお答えできるように、常に勉強し万全のサポートができるように努力しています!』
ヒトミ
テクニカルサポート
人見 進一郎
『東京・神奈川・埼玉のパソコン修理は私達にお任せください!』
ヒラサワ
テクニカルサポート
平澤 玲奈
『全メーカー対応しています!あきらめずにまずはお気軽にお相談ください!』
パソコン修理の拠点をご案内
中河原店
中河原店
宇都宮市中河原町5-7 1F
028-639-2448
営業時間 10:00~20:00
宇都宮駅東店
駅東店
宇都宮市東宿郷1-7-7 1F
028-666-7475
営業時間 10:30~20:00
宇都宮市上横田店
上横田店
宇都宮市上横田町1318-9
028-616-3133
営業時間 10:30~20:00
TODAY

カウンター1
TOTAL

カウンター2

社長ブログ 栃木県
パソコン修理ブログ
パソコン修理の問い合わせはこちら

ページのTOPへ戻る