パソコン修理ブログ > メーカー別 > SONY

SONY Archive

Sony VAIO VGN-TX73B Windowsが起動しない

こんにちは。

本日はSony VAIO VGN-TX73Bが、極端に動作が遅くなり、ついにはWindowsが起動しなくなってしまったという症状にてお預かりしたパソコンの修理実績を紹介します。

 

お持ち込みいただき、店頭にて症状を確認させていただいたところ、「Windowsエラー回復処理」という画面が出て、通常起動を選択しても修復を選択してもWindowsが全く起動しない状態でした。

また、「Windowsエラー回復処理」という表示が出るまでにとても時間が掛かり、10分くらい放置しようやく全体が表示されるといった感じでした。

お客様は、パソコンの買い替えも検討しているが、最悪でもデータだけはほしいといったかたちでお預かりしました。

 

お預かり後、さっそく分解してみると、まずハードディスクにたどりつくまでにほぼ完全分解を行わなければならない状態でした。

ようやくハードディスクにたどりついた時点で問題発生。ハードディスクが1.8インチサイズでした。

 

通常のノートパソコンが2.5インチ、デスクトップが3.5インチのハードディスクなので1.8インチというハードディスクはなかなか希少なハードディスクです。

不具合の出ているハードディスクをクローンし、クローンハードディスクからのデータ取出しを行いました。

データ自体はほぼ問題がない状態で取り出せましたので、お客様に安心していただけました。

 

このような特殊な部品にも柔軟に対応いたしますので、パソコンでのお困り事があれば、お電話でもご来店でも一度ご相談ください!!

 

 

SONY VGC-JS90Sセキュリティソフト

こんにちは!
今回お預かりさせていただきましたパソコンはこちらです。

症状と致しましては、セキュリティソフトのインストールができないということでお預かりさせていただきました。

実際に状態を見てみると、セキュリティソフトのインストール画面までは進むが、エラーが出てしまいインストールが出来ない状態でした。

お客様の方ではエラーの内容の意味がよく分からないということでしたが、確認させていただくと、しばらくWindowsUpdateを実行していなかった為にService Packが当たっていない状態で、セキュリティソフトの動作環境を満たしていない状況でした。

セキュリティソフトにはそれぞれ必要な動作環境というものがあり、例えばパソコンの性能であったりOSであったり、今回のようなService Packであったりと様々です。

通常、セキュリティソフトのパッケージなどに記載されていることが多いかと思いますが、購入する前に自分のパソコンにインストールできるのかは確認しておくといいかと思います。

ただ、今回のようなService Packの問題であった場合はWindowsUpdateをすれば解決する問題ですので、大丈夫ですね。

最低動作環境を満たしていても、ソフトによっては異様に動作が重くなってしまったりすることもありますので、ある程度のスペックはほしい所だと思います。
WindowsUpdateを行い、VistaのService Pack2までアップデートをし、無事にセキュリティソフトのインストールを行うことができました。
お客様は、普段インターネットやメールを主に使用されていらっしゃるそうですので、やはりセキュリティ面での不安はあるそうです。

もうすぐセキュリティソフトの期限が切れてしまうが、更新ができずどうしたらいいのかわからず困っていたようでしたので、今回無事にセキュリティソフトのインストールができたことで非常に安心してくださっていました。

やはりインターネットを使用される場合は、セキュリティソフトは必須になってきますね。

今もメディアでウイルス感染については大きく話題となっていますが、たくさんのウイルスがインターネット上には蔓延しています。

セキュリティソフトも、物によっては正直あまり意味のないソフトなどもありますので、セキュリティソフトをインストールされる場合には一度調べてから購入するのがおすすめです。

セキュリティ面や、ソフトなどで何か分からないことがあればご相談ください。

NEC LaVie L LL730/Tのパーテーションサイズ変更

  • 2012-10-09 (火)
  • 7 | SONY

こんにちは!

今回の修理はこちら、「NEC LaVie L LL730/T」のパーテーションサイズ変更についてです。

症状としては、Cドライブがいっぱいになってしまい空き容量が少なくなっていますという警告が頻繁に出るので、空き容量を増やしたい、というご要望でした。

元々のCドライブの容量が少なく、Dドライブは大きいのですがほとんど使用していない状態で、Dドライブは空きがある状態でした。

特にSONYのパソコンだと多いのですが、元々出荷時の状態はCドライブが少なめに取られていることがあります。
昔のパソコンですと特に多いと思います。

多くの方は、Cドライブにソフトのインストールをしたりデータの保存などをされていらっしゃるかと思いますので、これではすぐに容量不足となってしまいます。

容量不足になるとどのような現象が起こってくるかというと、上記にも記載したように「空き容量が少なくなっています」という表示が頻繁に出るようになったり、ソフトの新たなインストールができなくなってしまったり(またはエラーが発生する)、動作がおかしくなってしまうなど、システムに不具合をきたすことがあります。

CドライブからDドライブにデータの移行をしたり、外付けHDDなどに移行をすれば空き容量は増えますが、手間がかかりますし、移動してはいけないもの(ソフトやシステムのデータ、関連付けされているデータなど)を移動してしまいますと、更にシステムの不具合が起こる可能性があります。

このような時に有効なのがパーテーションサイズ変更です。

Dドライブに空き容量があれば、パーテーションサイズの変更での対応が可能となり、データの移行や削除をする手間も省け、今後も空き容量を気にせずデータを保存できるようになります。
こちらのパソコンも、Dドライブに100GBほど余裕があったのでDドライブのサイズを縮小し、その分Cドライブの容量を大きくしかなりの余裕がある状態となりました。

元々のハードディスクの容量が小さいと、パーテーションサイズの変更を行なってもさほど変わらない場合もありますが、その場合はハードディスク自体の容量を大きくしてしまう、という手もあります。

同様の症状でお困りの方、パーテーションサイズ変更や、ハードディスク容量の変更など、お客様のパソコンの環境や使用状況を加味したご提案が出来るかと思いますので、ぜひ一度ご相談ください。

Sony一体型PC VAIO PCV-W502B でWindowsXPが起動しない。

こんにちは。
パソコンのお医者さんのひとみです。

最近、急に朝晩が冷え込み始めましたね。急な気温の変化に風邪を引いてしまっている方も多いのではないでしょうか?
私も少々風邪を引いてしまったみたいで、鼻水が止まりません(笑)
引いてしまった方はこじらせないように。引いてない方は引かないように気を付けてすごしてくださいね^^

さて、本日は先日預かったSONYの一体型PC、『 VAIO W PCV-W502B 』の修理をさせていただいたときの事例を紹介します。
一体型パソコンの古い型はとにかく分解が難しい。特に、SONYのVAIOシリーズは分解するのも嫌ですねぇ(笑)


しかし、分解しないとハードディスクさえ取り出せませんのでやるしかないですね^^
こちら、お預かりした症状は、通電はするが黒い画面に白文字のエラーメッセージが出てWindowsが立ち上がらないという症状で預からせていただきました。
症状を確認してみると、『 Operating System Not Found 』というエラーにて起動しない状態でした。
これは主にシステムが壊れているときに出るエラーメッセージだが・・・と考えていたものの、一度ハードディスクを取り出しハードディスクのエラーチェックを行ったところ、ハードディスクにエラーが検出されました。
結局、ハードディスクが破損していたためにOSが読み込めずに『 Operating System Not Found 』というメッセージが出ていたのです。
こちらのハードディスク、エラーは出ていたもののパソコンのお医者さん名物、全環境移行サービスができる状況だったので、お客様にはハードディスク交換と全環境移行をご提案。
すると、大切なデータも入っていたようで、全環境移行ができることにとても喜ばれていました。
今回の場合、全環境移行をするにあたり、OSのシステムが破損していたのでシステムの修復を含め全環境移行を行い、無事に壊れる前のパソコンの状態に戻すことができました。

お客様が修理後のパソコンの状態をみて、『こんなことできるんだ、メールとかインターネットとかの再設定とかもしなくていいんですね?』と聞かれました。
システムやデータは壊れる前と同じ状態なので再設定等はしなくても大丈夫ですよ^^と説明させていただいたところ、『設定とかが全くわからないから助かりました』と大変喜んでいただけました。

こういった、ハードディスクの破損はパソコンのお医者さんに来る依頼の中でもかなり多い症状となっています。
まずは起動しなくなったら、ご自分でやろうとせずにパソコンのお医者さんにご相談ください。
親切丁寧にご対応させていただきます^^

それでは、またどこかの記事でお会いしましょう^^
パソコンのお医者さん、ひとみがお送りいたしました。

ホーム > メーカー別 > SONY

スタッフのご紹介
代表の田中です。 リピーター様の多い事が、当社の誇りです。栃木のパソコン修理はお任せください!
出身校:大田原高校
All About
マスコ
チーフ
増子 邦彦
『たくさんの知識と経験で皆様の困ったを解決いたします!』
オギノ
サブチーフ
荻野 学
『お困りのことがありましたら、なんでもご相談ください!』
オオハタ
サブチーフ
大畑 貴洋
『お客様のパソコンライフを快適にするために、日々努力しています!』
ヤマダ
テクニカルサポート
山田 祐伴
『お客様の満足を獲得するために全力をそそぎます!』
アライ
テクニカルサポート
新井 瑛之
『どんなご要望にもお答えできるように、常に勉強し万全のサポートができるように努力しています!』
ヒトミ
テクニカルサポート
人見 進一郎
『東京・神奈川・埼玉のパソコン修理は私達にお任せください!』
ヒラサワ
テクニカルサポート
平澤 玲奈
『全メーカー対応しています!あきらめずにまずはお気軽にお相談ください!』
パソコン修理の拠点をご案内
中河原店
中河原店
宇都宮市中河原町5-7 1F
028-639-2448
営業時間 10:00~20:00
宇都宮駅東店
駅東店
宇都宮市東宿郷1-7-7 1F
028-666-7475
営業時間 10:30~20:00
宇都宮市上横田店
上横田店
宇都宮市上横田町1318-9
028-616-3133
営業時間 10:30~20:00
TODAY

カウンター1
TOTAL

カウンター2

社長ブログ 栃木県
パソコン修理ブログ
パソコン修理の問い合わせはこちら

ページのTOPへ戻る