パソコン修理ブログ > ノートパソコンの修理

ノートパソコンの修理 Archive

fujitsu FMVF76CDW ウィルス駆除

こんにちは。
パソコンのお医者さん 山田です。

さて今回はウィルス駆除についてですが、
今は少し落ち着いて来ましたが、
先月、先々月くらいは猛威を振るったウィルスがこちら。

駆除事態はわかってしまえば大丈夫ですが、
問題は感染している間はインターネットや各種ソフトウェアの起動が
妨害されることです。

さらにこの手のウィルスは
セキュリティソフトでブロックされにくい傾向にあります。
では対策についてですが、以下の3点に注意してもらえれば
感染する可能性を防ぐ事が出来ます。

・きちんとWindowsUpdateを行なう
・JavaのUpdateを行なう
・AdobeReader、念のためFlashPlayerのUpdateを行なっておく。

どれか1つでも欠けるとそこがセキュリティホールになって
感染してしまうようです。

もし心当たりがある方は今すぐ上記3点のチェックを行いましょう!

まずは感染しない環境をつくるところから始めましょう!

HP Pavilion dv7の修理

こんにちは!
本日は東北の大震災より2年の月日が経った日です。
あれからもう2年経ってしまったと思う今日ですが、復興が一日も早く進み良い形でできることを栃木から祈っています。

さて、今回紹介するのは「HP Pavilion dv7のファンのエラーが出る」と言うものです。

この機種は出てから2年ほどの機種で、比較的新しいですが、当社ではすでに何件か同じエラーでお預かりさせていただいています。

原因としてはCPUのファンが正常に回らなくなってしまっている状態をBIOSが感知して警告を出している状態です。
確かにこのままではCPUの冷却が出来ないため、最悪はCPUも壊れてしまいます。

温度も100℃近くまで上がってしまう状態なので、早急にファンの交換が必要ですね。

お客様にお見積りのご了承を頂き、早速CPUファンのお取り寄せ、交換作業を行いました。

交換作業後、念のためCPUの温度を測定しつつ負荷テストを行いましたが温度も安定し、問題なく動作していることが確認できましたので、お客様へパソコンのお引き渡しをさせて頂きました。

メーカーのリコール等無い場合でも機種によっては一部の部品が弱りやすい傾向にありますので、一度自分のパソコンの型番を調べてみるといいかもしれませんね。

NEC LS550/F マザーボードショート

こんにちは。

最近、ノートパソコンに水や飲み物などをこぼしてしまったというお客様が非常に多いです。

奇跡的にほぼ異常がなく無事な場合もありますが、ほとんどの場合はキーボードや無線カード、USBが使えなくなったり画面が映らなくなったりと、こぼしてしまった場所によっても様々なのですが、今回のお客様は全く通電すらしなくなってしまったということでした。

今回お預かりしたパソコンは、NEC製の『LS550/F』という機種で、ちょうど真ん中あたりにお茶をこぼしてしまったということでした。

こぼした後、2~3時間電源を切った状態で放置し電源を入れたとのことですが、最初の1回だけ一瞬映ったと思ったらすぐに電源が落ちてしまい、それ以降通電しないといった状態でした。

お預かりして分解してみると、マザーボードにはっきりとしたショート痕が。完全にショートしてしまい再起不能な状態でした。

 

 

キーボード以外のハードディスクやその他の部品には問題がなく、マザーボードとキーボードを交換すれば今まで通りの状態で使用できることが確認できたため、マザーボードとキーボード交換といった修理を行いお返しさせていただきました。

 

飲み物を飲みながらパソコンを使用する際は、こぼれにくいタンブラーなどを使用することをおススメします。

皆様も、こぼさないように注意してくださいね!!

 

 

 

DELL Inspiron N5110の修理

こんにちは!
やっと日中が暖かくなってきた今日このごろですが、それと合わせて花粉の時期が近づいていますね。
パソコンとはあまり関係はありませんが体調を第一にしましょう。

さて、今回の修理事例は「DELL Inspiron N5110が起動しない」です。

店頭にお持ちいただいた時点では、起動ができない状態を確認。
症状としては、電源入れても画面になにも出力しないということでしたが、店頭では画面は映るもののエラーメッセージが出ていました。

ハードディスクのエラーが濃厚なメッセージでしたので一度お預かりさせていただき、ハードディスクの動作確認を致しました。

検査の結果、やはりハードディスクのエラーを確認。
データはなんとか取れそうな状態ではありましたが、ハードディスクの状態が思わしくなく、全ての環境を新品のハードディスクに移すのは厳しかったので、データの取り出しとリカバリの提案をさせて頂きました。

お見積りご了承後、データを壊れているハードディスクから抽出。
パソコン本体に関しては、新品のハードディスクを組み付け、リカバリ作業を行いました。

ご返却の際に、環境移行は出来なかったものの、データが救えてよかったとおっしゃっていただけたことが非常に良かったです。

TOSHIBA製 TX/66LBLK キーボード修理

こんにちは。

最近、私の周りで非常に風邪やインフルエンザが流行ってしまっています。
皆さんは大丈夫でしょうか?お体は、パソコンのように部品を交換すれば…
というわけにはいかないので、日々の生活の中で注意してくださいね。

さて、本日はTOSHIBA製 TX/66LBLK(PATX66LRTBLK)にて、キーボードのキーが数か所効かなくなってしまったという
ご依頼がありましたのでご紹介させていただきます。


こちら、数か所キーが打てなくなり、ローマ字入力が非常に打ちにくいので修理してほしいとのことでした。
症状を確認したところ、お客様からお伺いしていたキーが確かに効かない状態でした。
まずはじめにキーボードの隙間からエアーブローを行い、クリーニングしてみましたが症状は同じ状態。
接触不良を疑い、一度外して再度接続し直しても同症状。なので、テスト用のキーボードを試したところ
効かなかったキーも問題なく打てる状態でしたので、キーボードそのものの故障ということに。

 

こちらは、キーボード自体を交換という形で修理を行わさせていただきました。
同タイプのキーボードが同時期に数機、効かないキーは違うものの、同症状での修理の依頼がありましたので、
もしかするとキーボードがもともと弱いタイプの機種なのかもしれません。
同シリーズで同症状になってしまったかたがいらっしゃいましたら、ひどくなる前にパソコンのお医者さんに
修理のご用命をお待ちしております。

では、またお会いしましょう。

TOSHIBA dynabook TX/66FBL

こんにちは。
今回修理依頼を頂いたパソコンはこちらです。

TOSHIBA dynabook TX/66FBLです。

症状は動作全てが遅い、そしてフリーズしてしまう症状です。

早速分解を行い、ハードディスクやメモリの検査を行いました。

まず、メモリ。こちらは異常は出ていない状態です。
問題なくテストをクリアしました。

続いてハードディスクの検査を行ったところ、
残念ながらハードディスクからエラーが検出されました。

動作の遅さやフリーズの原因の1つとして間違い無いでしょう。

恐る恐る破損しているハードディスクのクローンを作成し、
取り付けて起動させてみると、なんとか問題なく起動しましたので、一安心です。
と思いきや、フリーズの症状発生。
メモリテストはパス。もちろん検証用のハードディスクにも異常はありません。

セーフモードで起動の確認を行なうと、なんと普通に(?)起動する状態でした。
なにせインストールされているアプリケーションの数が多いので、スタートアップを
全てOFFにして見ましたところ、通常起動の際のフリーズや動作の遅延は起きないようです。

気になりインストールされているアプリケーションの中を見てみるとなんとセキュリティソフトが
3種類もインストールされていました。何かのインストールの際に入ってしまったのでしょうか。
これはイカンと思い、セキュリティソフトをアンインストールし、スタートアップを戻し、再起動!

その後の動作は問題なく、快適に動作します。年のためCPUやメモリに負荷をかけてみたり
ブラウジングや各種基本アプリケーションの動作の確認等を行いましたが、全く問題がない状態です。

今回の原因はハードディスクが劣化してしまっていて事と、セキュリティソフトのバッティグが原因でしょう。
お客様にお見積もりをお出しして、ご回答を待っている状態です。

例えばGoogle Chromeをインストールする際にもマカフィーがセットで入ってきたことがあったので、
パソコンに慣れてる人、そうでない人も注意が必要だと思いました。

FUJITSU AH520/2Aが起動しない

こんにちは。

今日はFUJITSU AH520/2Aの修理事例です。

 

マシンの外観はこのような感じです。

 

今回の症状は通電はするのですが、BIOSが表示されない症状です。

前日までは普通に使用出来ていたそうですが、次の日に立ち上げを行ったら

起動しなくなっていたとのことでした。

 

店頭にて症状の確認も出来ましたので、早速検証開始です。

 

まずはバッテリーを取り外しハードディスクを外し、電源を投入したところ、

症状は変わりませんでした。

バッテリーの障害で稀にこのような症状が発生する場合もありますが、

今回は違ったようです。

 

続いてメモリを取り外し、簡易放電を行い、再度組立を行い、通電させてみましたが

症状は変わらず、BIOSの表示はされません。

 

かなりマザーボードの可能性が高い状態ですね・・・

 

この場合、一度完全に分解を行い、完全に放電を行う作業が必要になります。

 

ということで、一度取り付けたメモリを取り外し、本体のネジを取り外していきます。

 

取り外したネジがどこのネジかわからなくならないようにきちんと管理しましょう。

 

スイッチのパネルと取り外し、キーボードを取り外します。

 

その後、パームレスト部分を外し、マザーボードを取り外します。

 

各種ケーブル、ヒートシンクを取り外し、CPUを取り外して、完全分解終了です。

 

その後30分から1時間程度放電の為、放置しまして、再度組立を行います。

分解した工程と逆に進めていって組み立てて行きます。

 

組立を終えて、バッテリーと取り付けて、ACアダプタにつないで電源を投入すると

起動しました!

 

動作も問題ない状態です。

その後、負荷テスト、メモリテスト、再起動、シャットダウンからの再立ち上げなど

基本動作のテストを行い、様子を見たところ、問題無い状態です!

 

ここまでの完全分解はある程度の知識がないと出来ないので、オススメは

できませんが、簡易的な放電作業であれば誰でも出来ますので、起動しないパソコンに

試してみるのもいいかもしれませんね。

 

メモリの取り外しは昔のマシンはキーボードの下にあったりして、分解が大変ですが、

最近のマシンはネジを1つ外せばメモリが露出しますので、簡単です。

 

取り外したメモリは正常に取り付けないとマザーボードの破損につながるので、

細心の注意が必要です。油断すると余計に症状が悪化しますので、注意が必要です!

 

完全放電作業が必要な場合は一度当社にお気軽にご相談下さい。

NEC LaVie N LN530/RJ6MのSSD化。

こんにちは。
パソコンのお医者さんのひとみです。

関東地方は明日辺り台風が来るそうで・・・。
大きな台風になりそうなので、皆さんお気をつけくださいね。

さて、本日はWindowsXPのノートパソコンにて「 OS Not Found 」というエラーが出てしまい、Windowsが起動しないというパソコンの修理事例を紹介します。
機種は、NECのLaVie N LN530/RJ6Mですが、WindowsVistaからWindowsXPのダウングレードをしたり、使いやすいようにとご自分でかなり設定をカスタマイズしていたそうです。そして、このパソコンの見た目がとても気に入っているとのことでした。
なので、できるだけそのままの環境で、かつ、動作が少し遅いのでスピードもアップさせて修理したいとのことでした。

 


まず、ハードディスクをパソコンから取り出し、ハードディスクの状態を確認。若干エラーは出ていましたがバックアップは取れる状態でした。
そこで弊社のテストハードディスクでクローンを作成しお客様のパソコンで起動させたところ、やはり「 OS Not Found 」にて起動はしませんでした。
そこで、OSの修復を行ったところ、うまく起動できるようになりました。起動確認を行ったところ、お客様の環境もデータもそのままの状態で起動できました。
次に、スピードアップしたいということだったので、メモリや細かな設定を確認しましたが、体感できるようなスピードアップはできませんでした。
そこで、今回の修理ではハードディスクを交換する予定でしたが、SSDへの換装をご提案させていただきました。
保存できるデータの容量は半分以下になってしまいますが、ハードディスク交換とそれほど変わりないコストでスピードアップも体感できるといった内容に、お客様も二つ返事でOKしていただきました。
早速、SSDに修復したお客様の環境を移行し立ち上げてみたところ、ハードディスクだったころより、数段速度が上がっていることを体感できました。
お客様に修理完了のご連絡をさせていただき早速引き取りに来ていただき、動作確認をしていただきました。
環境やデータが壊れる前と全く同じだったため喜んでいただけました。が、それ以上にSSD化したパソコンの速度に感動していただきとても喜んで帰られました。

このように、ただ修理するだけでなく、お使いのパソコンをパワーアップさせることも色々な方法を検討し提案させていただきます。
お使いのパソコンの調子が少し悪くなってきたという方、一度パソコンのお医者さんにご相談ください。

では、またお会いしましょうね^^

 

NEC LL550/Tのパソコン修理

こんにちは!
パソコンのお医者さんの大畑です。

連日雲行きが怪しく、雨が降ったり止んだりの忙しい天気ですね。
傘が手放せない天気ですが、風邪には気をつけましょう。

今回お預かりさせていただいたパソコンは「NEC LL550/T」というノートパソコンです。

一度電話で、パソコンが上手く立ち上がらないということでお問い合わせいただきまして、その後店頭にご来店いただきました。
店頭にてお話を伺いながら症状を確認すると、Windowsロゴの画面出フリーズしているわけでは無いのですが、いつまで待ってもそこから進まないという状態です。
詳しくお話を聞いていると、何かソフトを入れたり、Windowsのアップデートが合ったということではなく、前日の夜まで使用できていて、朝になって電源を入れたら、立ち上がらなかったということです。
ここ最近、パソコンの動作が重たくなったかも?と感じていたということでしたので、ハードディスクやメモリの可能性を考えて一度お預かりさせていただきました。


分解し、各部品のチェックをしているとメモリには異常ありませんでしたが、ハードディスクの認識具合が悪く、検査の結果、不具合が生じていることがわかりました。
ハードディスクとは、パソコンのWindowsというシステムを保存したり、データを保存したりすることに使用するパソコンにとって必要不可欠な部品です。
ハードディスクが弱ってくると、正常にシステムやデータにアクセスすることが困難になり、動作が遅くなったり、最悪は、パソコンが立ち上がらなくなってしまうこともあります。

今回は、ハードディスクに不具合はあるものの、なんとかデータは取り出せる状態でした。
家族の写真をパソコンに撮り溜めていたそうで、パソコン自体は最悪ダメでも、データだけはなんとか・・・とお話伺っていたので、データが無事なことをお客様に伝えることができて幸いでした。
修理内容としては、ハードディスクの交換と初期化作業、データの取り出し作業を行い、正常な状態に戻ったパソコンにデータをお戻ししてお返しさせていただきました。

ハードディスクはパソコンの中では壊れやすい部品の1つです。
しっかりメンテナンスをしているパソコンでも、持ち運びをしないパソコンでも、絶対に壊れないと言うわけではありません。
ですが、しっかりとしたメンテナンスを行うことで少しでもパソコンの寿命を長くしてあげる事ができると思います。

なかなかめんどくさいと思ってしまうことですが、パソコンのメンテナンスはしっかりしてあげましょう!

FMV NF/D70

こんにちは。パソコンのお医者さんの山田です。
今回お預かりしたパソコンは最近結構増えてきている架空請求の画面が勝手に表示される症状のパソコンです。ここ最近はウィルス、スパイウェア、架空請求といったもののご相談や修理対応が増えています。
メーカー:富士通
型番:FMV NF/D70
OS:Windows7
症状:ウィンドウズの起動時に勝手に身に覚えのない画面が表示されてしまい消してもまたでてきてしまう。
原因:架空請求の不正なプログラムに感染したため。
対応:ウィルスおよびスパイウェアの検出作業と駆除作業。
今回感染のプログラムは簡単には削除ができないタイプのものでしたがなんとか駆除作業に成功しました。
駆除作業の完了後は問題なく起動し、架空請求の画面は出てこないようになりました。

ホーム > ノートパソコンの修理

スタッフのご紹介
代表の田中です。 リピーター様の多い事が、当社の誇りです。栃木のパソコン修理はお任せください!
出身校:大田原高校
All About
マスコ
チーフ
増子 邦彦
『たくさんの知識と経験で皆様の困ったを解決いたします!』
オギノ
サブチーフ
荻野 学
『お困りのことがありましたら、なんでもご相談ください!』
オオハタ
サブチーフ
大畑 貴洋
『お客様のパソコンライフを快適にするために、日々努力しています!』
ヤマダ
テクニカルサポート
山田 祐伴
『お客様の満足を獲得するために全力をそそぎます!』
アライ
テクニカルサポート
新井 瑛之
『どんなご要望にもお答えできるように、常に勉強し万全のサポートができるように努力しています!』
ヒトミ
テクニカルサポート
人見 進一郎
『東京・神奈川・埼玉のパソコン修理は私達にお任せください!』
ヒラサワ
テクニカルサポート
平澤 玲奈
『全メーカー対応しています!あきらめずにまずはお気軽にお相談ください!』
パソコン修理の拠点をご案内
中河原店
中河原店
宇都宮市中河原町5-7 1F
028-639-2448
営業時間 10:00~20:00
宇都宮駅東店
駅東店
宇都宮市東宿郷1-7-7 1F
028-666-7475
営業時間 10:30~20:00
宇都宮市上横田店
上横田店
宇都宮市上横田町1318-9
028-616-3133
営業時間 10:30~20:00
TODAY

カウンター1
TOTAL

カウンター2

社長ブログ 栃木県
パソコン修理ブログ
パソコン修理の問い合わせはこちら

ページのTOPへ戻る