パソコン修理ブログ > Mac > 2008年モデルimacの修理について

2008年モデルimacの修理について

  • 2013-06-25 (火) 15:40
  • Mac

こんにちは!

今回は2008年モデルimacの修理についてご紹介したいと思います。

 

 

電源を入れると?マークが出てしまい、起動する事ができなくなっている状態になってしまったそうです。

発売当初にご購入されたそうなので、約5年程度経過してますね。

 

 

パソコン内部の部品も4~5年前後から故障してしまうケースが多いのです。

一度お預かりさせて頂いて、内部の部品に異常がないかどうかをお調べする形となりました。

データが重要とのことですので、そちらを優先して検査を行っていきます。

 

 

Imacからハードディスクを取り出すには、液晶パネルのカバー及び液晶パネル自体を取り外す必要があります。
windows機とは少し変わった作りをしているのが少しおもしろいですね!

さて、液晶パネルを取り外しハードディスクを取り外し、データの救出を試みました。

ところが、ハードディスクを接続しても全く反応がありません。

 

通電はして動いてはいますが、うまく認識できないようです。

もしかするとハードディスクの故障が今回の原因の可能性があります。

試しにハードディスクの状態を検査してみると・・・

 

 

エラーが出ました。やはりハードディスクが故障してしまっているようです。

ハードディスクを交換することによって正常に動作することが分かりましたので、今回はハードディスクの交換及びリストア作業をして修理完了となります!



PR

当社の全パソコンで使用しているセキュリティ対策です。↓

感染してからでは遅い!無料体験から始める人気ウイルス対策ソフト
動作が軽く検出率も高いのでおすすめしています。
是非無料版でためしてみてください。



パソコン修理受付

Home > Mac > 2008年モデルimacの修理について

スタッフのご紹介
代表の田中です。 リピーター様の多い事が、当社の誇りです。栃木のパソコン修理はお任せください!
出身校:大田原高校
All About
マスコ
チーフ
増子 邦彦
『たくさんの知識と経験で皆様の困ったを解決いたします!』
オギノ
サブチーフ
荻野 学
『お困りのことがありましたら、なんでもご相談ください!』
オオハタ
サブチーフ
大畑 貴洋
『お客様のパソコンライフを快適にするために、日々努力しています!』
ヤマダ
テクニカルサポート
山田 祐伴
『お客様の満足を獲得するために全力をそそぎます!』
アライ
テクニカルサポート
新井 瑛之
『どんなご要望にもお答えできるように、常に勉強し万全のサポートができるように努力しています!』
ヒトミ
テクニカルサポート
人見 進一郎
『東京・神奈川・埼玉のパソコン修理は私達にお任せください!』
ヒラサワ
テクニカルサポート
平澤 玲奈
『全メーカー対応しています!あきらめずにまずはお気軽にお相談ください!』
パソコン修理の拠点をご案内
中河原店
中河原店
宇都宮市中河原町5-7 1F
028-639-2448
営業時間 10:00~20:00
宇都宮駅東店
駅東店
宇都宮市東宿郷1-7-7 1F
028-666-7475
営業時間 10:30~20:00
宇都宮市上横田店
上横田店
宇都宮市上横田町1318-9
028-616-3133
営業時間 10:30~20:00
TODAY

カウンター1
TOTAL

カウンター2

社長ブログ 栃木県
パソコン修理ブログ
パソコン修理の問い合わせはこちら

ページのTOPへ戻る