パソコン修理ブログ > 未分類 > VN750/Mのパソコン修理

VN750/Mのパソコン修理

こんにちは!
今回はVN750/Mの修理についてご紹介したいと思います。
こちらのパソコンは2008年にNECから発売された一体型のデスクトップパソコンになります。
OSはwindows vistaが搭載されています。プロセッサもデュアルコアのものが搭載されていますので、通常の用途で使用する限りでは快適に動作しますね!


さて、今回の症状としては「ブルースクリーンが出てしまう」といった内容です。
ブルースクリーンとは、パソコンのシステムやハードウェアに問題が生じている状態に発生するエラーで、特定の動作又は不定期に発生して自動的に再起動がかかってしまう現象です。
ブルースクリーンが起きてしまうと作業中のデータが消えてしまったり、そもそも起動しなくなってしまうことがあるので非常に厄介な現象でもあります。
ブルースクリーンが出てしまうタイミングによって起動できるか出来ないか変わってきます。今回はパスワード入力画面や、パスワードを入力した後に出てしまうとの事です。
確認したところ、パスワード入力画面でしばらく放っておくとブルースクリーンが発生しました!さっそく検証開始です(笑)
まずは、パソコンを分解してハードディスクやメモリなどの部品の検査を行います。
こういった部品が故障していたりするとブルースクリーンが発生してしまう原因にもなってしまいますので入念にチェックします。
検査は時間が掛かりますが、精密な検査は原因を探る手がかりになる可能性があるので重要な作業になります。
部品の精密な検査を行った結果、問題は見受けられませんでした・・・。
となると、システム面に何らかの異常が起こっていてブルースクリーンが出ている可能性が高くなってきました!
Windowsをセーフモードで立ちあげてみて同症状が出るかどうかを試してみます。
セーフモードのパスワード入力画面でしばらく放置してみます・・・。
・・・。一向に症状が出ません!さらにシステムの可能性が上がってきました。
パスワードを入力すると・・・。起動できました!ひとまずセーフモードで原因を探ります。
エラーにも種類がたくさんあるので原因を見つけ出すは困難ですが、今までの経験などを参考に手当たり次第原因を探っていきます。
結果、セキュリティソフトの競合でエラーが出てしまっている可能性が高い状態でした。
競合しないように綺麗に削除及びシステムの調整を行いました。
この状態で通常起動を行ったところブルースクリーンは出ず、正常に起動することができました!



PR

当社の全パソコンで使用しているセキュリティ対策です。↓

感染してからでは遅い!無料体験から始める人気ウイルス対策ソフト
動作が軽く検出率も高いのでおすすめしています。
是非無料版でためしてみてください。



パソコン修理受付

Home > 未分類 > VN750/Mのパソコン修理

スタッフのご紹介
代表の田中です。 リピーター様の多い事が、当社の誇りです。栃木のパソコン修理はお任せください!
出身校:大田原高校
All About
マスコ
チーフ
増子 邦彦
『たくさんの知識と経験で皆様の困ったを解決いたします!』
オギノ
サブチーフ
荻野 学
『お困りのことがありましたら、なんでもご相談ください!』
オオハタ
サブチーフ
大畑 貴洋
『お客様のパソコンライフを快適にするために、日々努力しています!』
ヤマダ
テクニカルサポート
山田 祐伴
『お客様の満足を獲得するために全力をそそぎます!』
アライ
テクニカルサポート
新井 瑛之
『どんなご要望にもお答えできるように、常に勉強し万全のサポートができるように努力しています!』
ヒトミ
テクニカルサポート
人見 進一郎
『東京・神奈川・埼玉のパソコン修理は私達にお任せください!』
ヒラサワ
テクニカルサポート
平澤 玲奈
『全メーカー対応しています!あきらめずにまずはお気軽にお相談ください!』
パソコン修理の拠点をご案内
中河原店
中河原店
宇都宮市中河原町5-7 1F
028-639-2448
営業時間 10:00~20:00
宇都宮駅東店
駅東店
宇都宮市東宿郷1-7-7 1F
028-666-7475
営業時間 10:30~20:00
宇都宮市上横田店
上横田店
宇都宮市上横田町1318-9
028-616-3133
営業時間 10:30~20:00
TODAY

カウンター1
TOTAL

カウンター2

社長ブログ 栃木県
パソコン修理ブログ
パソコン修理の問い合わせはこちら

ページのTOPへ戻る