パソコン修理ブログ
遠隔サポートの図
コンテンツ
*
パソコン修理 栃木県
*
パソコン修理事例
*
データ復旧・復元 栃木
*
液晶バックライト交換
*
パソコン修理の流れ
*
パソコン修理料金
*
WEB制作 宇都宮市
*
パソコン修理サポート地域
*
遠隔操作サポート
*
埼玉 パソコン修理
*
安全・安心への取り組み
*
宇都宮 求人
*
会社案内
代表挨拶
店舗のご紹介
NEWオープン
戸祭店
上横田店
中河原店
駅東店
宇都宮市東宿郷1-7-7 1F
028-666-7475
営業時間 10:30~20:00
上横田店

宇都宮市上横田町1318-9
028-616-3133
営業時間 10:30~20:00

中河原店
宇都宮市中河原町5-7 1F
028-639-2448
営業時間 10:00~20:00

TOTAL
 
カウンター1

TODAY

カウンター2
*
パソコン修理業者 業務提携募集
パソコン修理の問い合わせはこちら
パソコンのお医者さん 028-639-2448
*
*
栃木県 宇都宮市 口コミ(クチコミ)ブログ
栃木 クチコミ
パソコン修理受付

一昔前にはパソコンは非常に高価で、気軽には手が出せない機械でしたが、段々と流れも変わっていき少し前には一家に一台が当たり前となっていました。


そして現代では、”一人一台”も珍しくない時代となっています。

そんな我々の身近にあるパソコンについて、今回は様々な使い方をお話させていただきたいと思います。

 

一口に使い方と言っても、操作方法であったり、使用用途であったりと人によって変わってはきますが、今回は便利な使い方も併せて、初心者でも簡単に使えるパソコンの使い方をご紹介していきます。

【パソコンの使い道】

 

パソコンは、我々の生活をより便利にする機械として日々役立っています。
皆さんは、どのような使い道をしているのでしょうか?

 

・インターネット


・メール


・ゲーム


・ExcelやWordなど書類作成


・家計簿


・ホームページ作成


・写真や音楽


・DVD鑑賞


・テレビを見る

 

恐らく、一般的にプライベートで使う場合このような使い方をしている方が多いかと思います。

これだけでも、十分パソコンは生活に役立っています。
何かの情報を得る時も、昔はテレビや新聞、本などから主に情報を得ていました。
しかし、インターネットが一般化した今では、インターネットを介して膨大な量の情報を得ることができます。

また、写真や音楽などを取り込んで楽しむこともパソコンがあれば簡単に出来ます。
写真に関しては、取り込んで補正をかけたり、プリンターで印刷することもできますので、データとしても、写真としても残しておくことが出来ます。


【インターネット】

 

これから、各機能に合わせた使い方をご紹介していきます。

パソコンの使い方

●ブラウザ

 

パソコンを使うときに最も多い使い道は、インターネットではないでしょうか。
インターネットを見るときに多くの方が使っているソフトが「Internet Explorer」かと思いますが、インターネットを見るソフトは、他にもあります。
例えば、


Firefox(ファイアフォックス)」
Google Chrome(グーグルクローム)」
Safari(サファリ)」


など、たくさんのインターネットを見るソフトがあります。

これらは、何が違うかと言うと速度であったり、拡張性であったり、セキュリティの面でも違います。

一度、様々なブライザを使ってみて自分が一番使いやすいものを入れてみると、更にインターネットが見やすくなると思います。

 

●検索する

 

何か調べ物をしたい時、インターネットの検索ボックスにその言葉を入れて検索するかと思います。

その時に、ちょっとしたコツを使うことで更に自分の知りたい情報が出てくる可能性があります。

例えば、パソコンの使い方を知りたい時に検索する場合、どのように検索するでしょうか?

「パソコン」と打って検索すると、数えきれない程の情報が出てきてしまいます。
しかも、パソコンの使い方を知りたいのに、パソコンの製品情報であったり、メーカーサイトであったりと、自分の欲しい情報とは別な情報が数多く出てきてしまいます。

そんな時に活用したい方法が、「and検索」です。
何それ?と思う方も多いかもしれませんが、実に簡単です。
検索したい言葉を2つ、入れる検索方法のことなのです。

先程の例で言うと、パソコンの使い方を知りたいので、その場合は


「パソコン 使い方


と検索します。(真ん中にはスペースを入れて下さい。)
また、このキーワードは3つ以上でも可能です。

より自分の知りたい情報がしぼられてきます。
あまり入れすぎると、逆に情報が出て来なくなってしまうのでご注意下さい。

【メール】

 

●メールアドレスを作る

 

メールをやりたいと思った時にまず必要なものは、”メールアドレス”です。
メールアドレスは、ケータイのメールをするときでも同様に必ず必要になってくる住所のようなものです。

パソコンはケータイのように、端末を購入したらそこに入っている、というわけではありません。
それを作る方法として、以下のようなものがあります。

 

・プロバイダーのメールアドレス
インターネットを契約すると、契約したプロバイダーのメールアドレスが付与されます。

セキュリティもしっかりしており、希望アドレスへの変更も可能です。

 

・フリーのメールアドレス
Yahoo!のYahoo!メールや、Googleのgmailなど、無料で簡単に作成出来るアドレスもあります。
こちらは気軽に作成することができ、使い分けることが可能です。

また、メールをしたいと思った時に、メールのソフトを使って受信する方法と、インターネット上で確認することが出来ます。

 

メールのソフトも様々あり、最初から入っているものはWindowsの種類によって変わってきます。

 

Windows XP→Outlook Express
Windows Vista→Windowsメール
Windows 7→Windows Liveメール

 

など、自分のパソコンにはどのソフトが入っているのか、確認してみてください。

また、Windows7のパソコンには元々標準ではメールソフトのインストールがされていません。
メーカー製のパソコンの場合は入っていることが多いですが、もし見当たらない場合はインストールが必要となります。

メールソフトが見つかったら、次はメールの送受信ができるように設定します。

設定に必要な情報は、以下となり今回はYahoo!を例に挙げていきます。

 

・メールアドレス(◯◯@yahoo.co.jpなど)
・Yahoo!メールのアカウント名(◯◯@yahoo.co.jpの、@以前の部分)
・受信メールサーバー(pop.mail.yahoo.co.jp)
・送信メールサーバー(smtp.mail.yahoo.co.jp)
・パスワード

作ったメールアドレスや、プロバイダによって入力する内容は変わってきますので、プロバイダの場合は書類を参考にしつつ、設定する形になります。

【書類作成】

 

何か文章を作りたい、表を作りたい、データをグラフ化したいなどという場合に非常に便利なのが、ExcelやWordです。

 

●Word


まず、ワードは文章作成のソフトです。
このソフトを使って何ができるかというと、例えばこういった文章を作りたい時。
昔でいう、ワープロ感覚で文字を打ち込むことができます。
手紙を作ったり、お知らせを作ったりと、幅広い機能で読みやすく綺麗な文章が作成できます。

 

●Excel


続いてエクセルは、主に表計算に用いるソフトです。
今まで取ったデータを集計し、グラフ化したい時や名簿を作りたい時、見積書などの計算が必要になる文章を作りたい時などに非常に有効なソフトです。
使い方次第で、家計簿なども作ることができます。


【写真や音楽を楽しむ】

●写真

 

デジカメで写真を撮ったら、パソコンに入れると様々な楽しみ方が出来ます。
取り込み方は、直接デジカメをパソコンに接続して繋げるか、もしくはSDカード等をパソコンに入れてあげると中のデータを参照することが出来ます。

これらはピクチャなどにフォルダを作っていれてあげてもいいですが、アルバムソフトを使うとより便利に、見やすく管理することができます。

アルバムソフトは有料のものもありますが、無料のソフトでも優秀なソフトは多数あります。

 

●音楽

 

音楽データの取り込みや再生など、音楽もパソコンがあれば幅広く楽しむことが出来ます。
パソコンでの音楽管理ソフトで有名所なのは、「iTunes」や「RealPlayer」、「sonic stage」「Windows Media player」など、様々なソフトがあります。

また、他にも音楽は編集や、ライブラリの作成をすることもできます。

iPodなどをお使いの方はiTunesを使って同期します。


【動画を観る、作る】

 

パソコンでは、自分で撮った動画などのデータを取り込んだり、それを編集したりすることも出来ます。
例えば、写真などを組み合わせてスライドショーにしたり、お気に入りの部分だけを切り取ってそれだけを表示させるようにしたりなど、便利な使い方はたくさんあります。

動画も上記に記載したように、アルバムソフトに一緒に取り込むことができますので、写真と一緒に管理することができて便利です。


また、それを焼いてあげることもパソコンがあれば出来ます。

また、DVDやブルーレイなどもみることができますので、テレビでなくてもDVDの鑑賞をすることができます。

高スペックのパソコンの場合、画質や音質が良く臨場感溢れる映像を見られるので、より動画がいいものになるかと思います。

【インターネット上でのコミュニケーション】

 

パソコンを使えば、世界中の様々な人と交流することができます。


その方法も様々ありますので、ご紹介していきたいと思います。

まず、インターネット上でコミュニケーションを取る方法として、メールなども有効な手段ではありますが、今はfacebookやTwitterなどがあります。


それぞれメリットデメリットは変わってきますが、実際に知っている人とネット上で交流ができるのはもちろん、知らない人ともお友達になることができます。


近況を投稿したり、気になっていることを書いたり、周りの人に広めていくことができます。

続いて、skypeやメッセンジャーなどのソフトです。


これはチャット機能がありますので、予め連絡を取りたい人をコンタクトリストに入れておけば、相手がオンラインになった時に会話をすることができます。


また、文字のチャットだけではなく映像でのビデオチャットや、音声での会話など、電話感覚で楽しむこともできます。


遠く離れた所にいる人とも簡単につながることができるので便利ですね。

また、スマートフォンをお持ちの方はスマートフォンの方でもFacebookが出来たり、Skypeのアプリを入れて連動したりもできます。

 

最近よく耳にするようになったアプリでは、「LINE」です。
こちらは、スマートフォンに入れておけばメールをするよりも簡単に、そして手軽に友達と文字での会話や音声通話をすることができます。


また、パソコン用のソフトもありますので、Skype同様にパソコンとスマートフォン、どちらでも利用することができますので便利ですね。

簡潔にご説明させていただきましたが、パソコンでは、数えきれないほどの使い方や使用用途があります。

 

パソコンを使うことによって、今までなかなか難しかったり時間がかかっていたようなことがあっという間に出来たり、便利になったりしています。

 

 

パソコンのお医者さんでは、ドスパラのBTOパソコンをおすすめしています(*゚▽゚)ノ
特にSSDモデルのデスクトップパソコンはサクサク動作が速いです↓ ↓

 

ドスパラオンラインストアはコチラ

 

        

パソコン修理 パソコン修理事例 データ復旧・復元 栃木県 液晶バックライト交換 パソコン修理の流れ パソコン修理料金 栃木 WEB制作 出張地域 遠隔操作 埼玉 パソコン修理
宇都宮求人 会社案内 サイトマップ
記事中のパソコン操作は自己責任にてお願いします。
それに伴うPCの損失や故障は当方で責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
記事のご質問はお受けできません。下の電話番号はパソコン修理のみの受付となります。
ホームページ制作